最近めっきり暑くなってきました。
暑がりなので、早くも5月初めから半袖が活躍しつつあります、近藤です。
 
初夏を思わせるような暖かな4月28日(日)、東京レインボープライド2014へ行ってまいりました。「東京レインボープライド」って何のこと?という方もおられるかもしれません。
 
ということで、公式ページからこのパレードの目的を引っ張ってきました。
 

LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)をはじめとするセクシュアル・マイノリティが、差別や偏見にさらされることなく、当たり前に生きていける社会の実現を目指します。

そのための表現の一つとして、パレードやフェスタを通じ、LGBTの存在を広く社会に知らしめ、LGBT並びにその支援者(Ally)と共に、「“生”と“性”の多様性」を祝福する「場」が、「東京レインボープライド2014」です。

 
とのことです。
簡単に言ってしまえば、どんな人も同じように生きていこうよ、といったところでしょうか。
私はLGBTのどれにも含まれないので、ストレート・アライ(当事者ではないが、応援する人を指す)に当てはまることとなるでしょう。
 
東京レインボープライドでは、東京の友人とパレードに参加してきました。
第4フロート(パレードでは、いくつかのグループに分かれて歩きます)のAll Human Mixというところを歩いたのですが、ふらっとフロート出走待ちをしていたら乙武洋匡さんがいらして、結局パレード中ずっととても近くを歩いていました。
おかげで色んな映像や写真に写り込んでいたのが、大阪に帰ってきてから面白かったです。
 

パレード中は、友人たちも周りの人々も皆笑顔で、歩いている間中楽しかったです。沿道の人々も、全く知らない人々であるにも関わらず、たくさん手を振って、笑顔で。
 
あの瞬間はたまらないな、と思います。
 
昨年秋に大阪で行われた 関西レインボーパレード2013で出会った人とも会えたので、次は東京で出会った人々と関西で再会できるのではないかなと、淡い期待を抱いています。
 
色々な人と出会うたびに、知らないことや知らない世界が見える気がするので、飛び込んでみると楽しい世界が待っているように思っています。
まだまだ人生は長いので、これからも色々な方向に飛び込んでいってみます。
 
皆が笑顔で生きられる世界を願いつつ。
 
ファクトリー : 近 藤
  
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.