今日は夜にT社のM社長が、北野のスタンディングオーバーというライブハウスで、ギターのライブをするという事で、S社のT社長と見に行きました。M社長は普段携帯電話の販売会社の社長で、見る限りギターなんて弾くなんて想像もつかない感じ(M社長ごめんなさい)の方ですが、弾き始めると何ともカッコいい。ハーモニカも首からぶら下げ、手も使わずに吹きながらギターも弾くという、中国雑技団もまっ青。3曲ほどやりました。因みに始めの局は、”げげげの鬼太郎”。最後はエリッククラプトンの”ヘイヘイヘイ”因みに歌詞は全部”ヘイヘイヘイ”のみでした。


 その後は漫談の人が何人か出演して、最後に原さんというプロのギターリストが6曲ばかし演奏しました。何とも言えないぐらい、体中が鳥肌になるぐらい上手と言ったら失礼かもしれませんが、とにかくすごい。クラッシックギターなんですが、癒し系の音楽から津軽三味線風音楽、最後はスパニッシュ、カルメン。アントニオバンデラスの”デスペラードの世界ですね。

 私がギター習いたいと思ったのも、この”デスペラード”を観て、エリッククラプトンを聞いて、その大きな二つの事に影響されてからです。それでたまたま今日のT社のM社長に言ったら、すぐにギター屋さんに連れて行かれギターを買う事になったんです。目標はエリッククラプトンの曲を弾くという事でした。これは3年前の話だったんですが、まだ3小節ぐらいしか進んでません。しかし、またその原さんと話をしていると沸々とバンデラスを目指す気持が・・・。
 まずは、弦が少し錆びているようなので、磨くとこから始めようと思います。はい

 T社のM社長は、会社の別事業で現在、着メロサイトと釣りサイトをやっています。携帯電話で見るHPなんですが、この会社のHPももちろんあります。”おかんミュージック”というやつで、関西ののりです。PCからも見れますので是非見てください。
  
   
http://www.telemac.co.jp/
                    やこやこ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.