監査一部門の清岡です。SONY DSC

昨年、十数年ぶりにキャンプに行きました。

自分なりに、道具をそろえて準備万端で向かったのですが、ふと、周りのグループを見ると・・・

そこは、私の知っているキャンプとは全く違っていました。
みんなお洒落なのです。

「夕食のメニューは、カレー、焼肉、焼きそばにビール!!!」
「テントなんかは寝られれば充分」

私のキャンプの概念はこんな感じでした。でも、周りは違ったのです。

キャンプ-パエリヤSONY DSC
夕食のメニューはパエリア、アヒージョ、蒸し野菜のバーニャカウダ(!)にワイン。

テントにもそれぞれに個性があり、こだわりの小道具が満載でした。

・・・衝撃でした。

そこで、オシャレなキャンパー達の仲間入りをするべく、今年は私達も道具を色々と揃え、メニューも一新してみました。

SONY DSC
夕食時にはテーブルにクロスを敷き、ドリンクも自家製サングリアと世界のビールを揃えて乾杯!!

クロスを敷くだけで、こんなに雰囲気が変わるなんて!!

気分もアガります。
キャンプ-料理

見上げれば満天の星空、それを眺めながら食べる食事は格別でした。

そして、なんと言っても一番の変化は、テントの中。
専用の厚手のシートの上にエアマットを敷く。

これで寝心地はホテルの一室といかないまでも自宅の布団と一緒!!
快適に眠れました。

あまりこだわり過ぎると荷物がどんどんと増えていき、保管が大変なことになってしまいます。
まずはテントをレンタルし、小道具から買い揃えていくのもの一つの方法ですね。

今からなら、秋の紅葉の中でのキャンプもまた一味違った良さがあるのはないでしょうか。
久々に家族や友人たちと、キャンプに行かれてはいかがでしょうか。

*写真は一部イメージです(笑)

  
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.