前回は【Bankur】について教えてもらいました。
今回は導入後について教えてください。
契約後、毎月の処理はどんな流れになりますか?

 


はい、まずはIDとパスワードを使って
インターネット上の管理画面にログインします。


ふむふむ。

 

管理画面で、送金先や金額を1件ずつ入力して
「送金データ」を作成します。その後「送金金額の合計」と
「送金手数料×件数分」をBankur指定の口座に振り込みます。

 

 

Bankur指定の口座?

口座は新たに作るんですか?

 

いいえ。Bankurが準備してくれるので、
何もしなくて大丈夫です。

 

また「みずほ銀行」「三井住友銀行」
「三菱東京UFJ銀行」「りそな銀行」から選べるので、
自社のメインバンクを選ぶと振込手数料もお得です。

 


そうか、メインバンクからBankur指定口座に
資金移動するときにも振込手数料がかかりますね。

 


はい。振り込みが完了したら、Bankurが送金データを
移行して、取引先様の口座に入金完了です。

 

 

Bankurに一括送金するだけで終わり?

先方にちゃんと届いているか心配です。

 


大丈夫。管理画面から確認できるし、

取引明細も、直近3ヶ月なら1ヶ月単位で発行できますよ。

 


そうなんですね。

でもネットだとセキュリティが心配。

 

ご心配ごもっともです。ただ、
セキュリティレベルは金融機関と同水準を維持している
ので、安心してもらって大丈夫だと思いますよ。

 

 

具体的には「SSlによる通信の暗号化」「専用回線による盗聴防止や個別認証
によるセキュリティ対策」「事前登録のパソコン以外からのアクセス制限」
「ログインやデータ変更など、全ての操作のログ取得・保持」などです。

 

 

なるほど、万全を期しているんですね。
実際にFCパートナーズでもBankurを利用しているようなので、
次回は、使い勝手を経理担当者に聞いてきますね。ありがとうございました。

 


 

* 文中の説明図は、BunkurのHPからお借りしました。

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.