皆様こんにちは、監査業務0課の福川です。

今回は特徴の3つ目「二度手間がない」(コストを大幅削減できる)についてみていきましょう。

 

社員が入社した場合の流れとして、まずは総務部門で「従業員名簿」等を作成し、それとは別に、給料計算担当者が給与ソフトに従業員情報を登録する、ということが多いのではないでしょうか。MFクラウド給与では「二度手間がない」を目指し、労務ソフト「SmartHR」「労務ステーション」から簡単に従業員を取り込みできる連携を行っています。さらに「労務ステーション」では、連動後の従業員データの更新もできますので、「労務ソフトのデータは変更したけど、給与は変更してなかった!」なんてことが避けられます。

 

また、従業員自ら自身の情報や扶養情報を入力し、給与計算担当者は、その情報を元に給与計算する、という機能を現在開発中です。本人が入力するので間違いにくく、再入力する手間がありません。

 

そしてなんと!MFクラウド給与では、Web給与明細機能がついています。
経理担当者にとって、用紙代やトナー代の節約になるだけでなく、在庫管理も楽になります。
給与計算担当者にとっては、印刷や封入・配布の手間がなくなり、その分 ほかの業務をすることができます。社員にとってもメリットはたくさん!クラウド上にデータがあるので、職場や自宅のPCのほか、スマートフォンやタブレットでも確認ができます。IDとパスワードで自分専用の画面にアクセスするので、他の人に見られる心配はありません。もちろん、賞与明細や源泉徴収票も見ることができます。

このように、Web給与明細書にはメリットがたくさん!誰にとっても嬉しい機能ですね。

 

次回は、特徴4つ目の「国内給与計算初!ワンクリックで給与振込が可能」について詳しく説明をします。

  
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.