監査業務担当の手崎です。

主人は時々老後の話をします。もちろん老後の資金の話。
私は、この話を聞くのが実はちょっと嫌いです。

下の子が大学に行ったとして・・後7年で子供の学費も落ち着き、私としては「やっと遊べる~」と考えている所、老後のため・・なんて今は考えたくない、ってのが本音。

「その時には何とかなってるわ」と私が楽天的なので、主人は焦るのかもしれませんが・・。
 
でもどうしても「老後資金を貯めなくては・・」という気持ちにもならないし、『趣味、貯金』みたいな生活も性に合わないので、私に合う貯蓄について考えてみました。
 
そうすると2つ良いもの発見! 
まず1つ目は「百貨店友の会」。
友の会は、百貨店に毎月一定の額を積み立てると、1年後、積立累計額にボーナスを上乗せした金額が受け取れるというもの。多くの有名デパートが行っています。
たとえば毎月1万円ずつ1年間積み立てれば、積立額の累計は12万円。多くのデパートでは、ここに積立額1回分のボーナスが付き、13万円分のお買い物券が受け取れます。
これを年利に換算すると15.38%に相当。
 
使うための貯金なら私にもできるかも!と思い切って大丸の友の会に入会してみました。
受け取りは一年後です!今から何を買おうかな~とちょっと楽しみです。
大丸は電子マネーで受け取るため換金等できませんし、商品券類の購入も無理ですが、そのデパートで1万も余分につかえるなんてやっぱりお得ですよね。もちろん使用期限もありません。現金と同じ扱いです。
 
もう1つは「旅行積立」です。
旅行積立は、旅行会社などにお金を積立てます。そして満期時にサービス額が付いて、旅行券で戻ってくる仕組みです。
これも大手の旅行会社や、航空会社が取り扱っています。3,000円程度から積み立てできるみたいですし、年利換算で約1.5%~3%と言った感じで銀行に預けておくよりお得度も高そうです。

使える商品も調べてから積み立てる必要がありそうですが、目的をもって貯金するなら楽しくできそうですね!遊びたい私にピッタリです!! 
次はこれにチャレンジしてみようかと思っています!
 
* 百貨店友の会のイラストは、大丸松坂屋百貨店友の会のサイトからお借りしました。

  
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.