設計図なしで家は建てられる?ましてビルとなると。

昔の大工さんが家を建てる時に設計図というものがあったのか無かったのか?それはよく知りませんが、最近の家を建てる時には、どんな小さな家であっても、たぶん設計図はあると思います。小さなプラモデルでも、絶対に設計図は入っているはずです。まして大きなビルディグの建設となると、なしでは絶対に建ちません。

もし設計図なしで家を建てるとしたら、どんな家になるのか?まして予算がどれぐらいかかるのか、それに屋根は在るけれど、あ!トイレ付けるの忘れてた!とか、二階建てなのに二階に上がる階段がない!なんてことが起こってしまうかも知れません。そのために、まずはどのようなところで、どんな家に住みたい?広さは?何人が住める家?ということをしっかり把握しておくことが大切です。それは経営で言うなれば、”ヴィジョン”かもしれません。

プラモデルを作ること、家を建てることと経営を行うということは、レベルもジャンルも全く違うかも知れません。しかし夢を形にしていくという点では同じではないでしょうか。言い換えると、設計図があるから、または計画があるから夢に近づいていけるのかも知れません。

設計図無しで家を建てれますか?

そして経営計画無しで夢のある儲かる経営できますか?

税理士法人 FCパートナーズの強みは『分析力』。

月々の数字の動きを徹底的に分析し、そこから見えてくるもの
つまり、現状を知ることにより初めて次のステップに進めるのです。

数字は嘘をつきません。

分析結果をもとに数値目標を立て、毎月の巡回監査で実行状況をチェック・改善。

 

このPDCAサイクルを回すことにより、企業の成長に不可欠な売上増加・利益率アップにつながるのです。

 

FCパートナーズは、経営計画策定を全力で支援いたします。

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.