オペレーション部門の橋本です。
少し前になりますが、淡路島に行って来ました。
奇跡の星の植物館で「ラン展」が開催されていたので、それを観賞して来ました。
 
こう書くと、すごく花好きみたいですが、それほどでもなく(もちろん、嫌いじゃないですよ!)、ちょうど母の誕生日で、少し遠出してきれいなものでも観ようかということだったんです。
 
 
しかし、今更ながらですが、明石海峡大橋ができて、時間短縮がハンパないですね。
大阪からでもあっという間で、1時間半で行けるのです。腰痛持ちの母でも大丈夫な距離。その上、花好きなので、持って来いのプランです。
 
天気も良くて、いい大人5人で遠足気分です。
開館前に到着したのですが、既に数十名ほど並んでいましたよ。
この「奇跡の星の植物館」は日本最大級の温室で、自然と人間の共生をテーマに、約3,000種の世界の珍しい植物を観ることができます。
 
また、年7回、日本や世界の花文化を伝える華やかなフラワーショーも行われます。「ラン展」は、ショーではないのですが、特別イベントのうちの1つですね。コンクールもあったようで、あちらこちらに、受賞されたランが展示されていました。
 
観賞するだけの私としては、暢気なもので、「ほーっ」とか「へーっ」とか軽いものですが、作り手の方は大変でしょうね。丹精こめて作られたのが、伝わって来ます。人気の花の前では、写真撮影の行列が出来るほどでした。
 
 
 
私の一番のお気に入りは、このハート型の寄せ植えです。

いろんな種類の花でハートを形作っているのですが、色や高さにバリエーションがあり、手前のとがっているところなんか特に素敵でしょう?
 
私たちも、それぞれ写真を撮り、「目の保養になったねー」とリフレッシュです。

 

 
 
花を観た後は、せっかく淡路島に来たのですから「やっぱりお鮨よね」ということで、評判のお店に行って来ました。とにかく、ネタが新鮮です!
残念ながら、食いしん坊で写真を撮る間もなく食べてしまい、お見せすることが出来ません…。
 
実は このコース、2年前に事務所の研修旅行で淡路島に行ったのですが、その際の自由行動時のコースなのです。

 

淡路島と聞いた時から、食事はこの店にしょうと決めていたのですが、あいにく予約が取れず、一順目と二順目の合間に入れてもらった次第です。我が家は食べるのが早いので大丈夫だったのですが、さすがに、もう少しゆっくり食べたかったですね…。
 
ともあれ、目と舌で楽しく美味しく過ごして来ました。
花の写真はたっぷりあるので、ご覧になって下さい。
 
また、このお鮨屋さんが「気になるー!」って方、いらっしゃいますか?当事務所まで、お電話下さい。こっそり、お教えいたしますよ。

 

  
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.