こんにちは、オペレーション部門の山本です。
これまで、オルゴールを聴いて身体の不調をなおしたり漢方アロマを使って未病を見つけ悪化を防ぐなど、他力本願な健康法に頼ってきた私ですが、それに加えて今度はスポーツクラブで身体を鍛えることにしました。
 
ということで早速、自宅より徒歩圏内にあるスポーツクラブに入会です。
入会すると、まず「InBody」というマシンで身体を測定します。
昔は入会すると「体力測定」でしたが、今はマシンに乗るだけ測定なのですね。びっくりです。
 
体脂肪を測る体重計のようなものに裸足で乗りマシンに繋がった握力計のようなものをそれぞれ左右の手で握り直立して約1分。
このマシンがスグレモノで、1分乗るだけでここまでわかる!?ってほどスゴイものでした。
 
【体成分分析】

人の体は、体水分量・タンパク質量・ミネラル量・体脂肪量で構成されています。
この成分のバランスがわかります。
体水分量・タンパク質量・ミネラル量は標準範囲より低いのに体脂肪量だけがぶっちぎり!!

 
【骨格筋・脂肪】

体を構成している筋肉と体脂肪の均衡がわかります。
筋肉より脂肪がはるかに多いってことですね。「女性はそれが普通ですよ」とインストラクターが慰めてくれます。

 
【肥満評価】

体格指数(BMI)や体脂肪率、ウエストヒップ比。衝撃の事実を突きつけられます。

 
【筋肉バランス】

腕・体幹・脚の筋肉量を分析します。
年齢を重ねると、上半身より下半身が弱くなる人が多いそうです。
両腕両足ののバランスもわかります。

 
【ECW/TBW】

細胞外水分と細胞内水分を分離測定します。簡単にいうと、むくみなどがわかるそうです。

 
以上の項目がわかりやすいグラフで表示されたものを印刷してくれます。
その総合評価を見ながらインストラクターにトレーニングを組んでもらうのですが、予想通り足の衰えが出始めている私は集中的に脚を鍛えるマシンでのトレーニングになりました。
 
このスポーツクラブでは、初回とひと月後の2回の「InBody」は無料です。
そのあと希望者は3ヶ月に一度測定してトレーニングの成果をみることができます。
 
実は、先日3回目の「InBody」測定してきました。
そうです。実はもうすでに入会して半年近く通っています。
結果は横ばい状態。
 
インストラクターには「トレーニングのおかげで横ばいで済んでるんですよ」と言われました。
そんな坂道を転げ落ちるように衰えていくんですか!?
おそろしいことです・・・。

* InBodyの検査結果の表は、株式会社インボディ・ジャパンのサイトからお借りしました。
 決して わたくしのではございません。笑

  
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.