仕事も日常も合理化・効率化がモットーの

オペレーションの藤本です。

今回は家事の効率化に必需品の家電について。

 

 

 

半世紀ほど前の家電三種の神器といえば

50年前の家電三種の神器
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • テレビ

と言われていました。

令和の今半世紀を経て

令和の家電三種の神器
  • ドラム式洗濯機
  • 食洗機
  • ロボット掃除機

と言われています。

そして、
私は見つけました!次の新三種の神器の一つを!
それは、
水なし自動調理鍋、シャープ製ヘルシオホットクックです!

 

数年前に発売されているのは知っていましたが、最近YouTubeでヘルシオホットクックを使いこなして楽して美味しいものを作っているユーチューバー主婦の方々を発見!
コンロ使っていません。強者は2台で使いこなしています。

コンロ台を塞いでホットクックを置いている人もいるのです。
これは台所の革命!コンロ掃除からの解放!

 

私はなんとか料理を楽にしようと圧力鍋を駆使していましたが、火の調整、重さと洗い辛さがいまいち…

 

その点、ホットクックは混ぜる機能がついた電気圧力鍋なのです。ただ混ぜるのではなく、真空の鍋をうまみ逃さず混ぜてくれるのです。
手では無理な調理方法!難しい火加減は完全お任せ!
内釜は炊飯器の内釜より軽い!洗いやすい!

 

購入して3日の間に肉じゃが、クリームシチュー、とり大根、パスタ、鯖の味噌煮、ご飯も炊きました。ご飯はさすがに炊飯器には劣りますが、どれも美味しいです。

最初に作った肉じゃがは家族で感動ものでした(私は決して料理は下手な方ではありません…)違いは水を入れないので野菜の旨味がしっかりしている上に、煮崩れもしてない。
ジャガイモってこんなに美味しいの!?と思わせてくれる出来栄え。

 

クリームシチューに関しては、牛乳、塩と小麦粉とバターとオリーブオイルと野菜と肉だけで作れて美味しい上に健康。市販のルーと呼ばれる油と化学調味料の塊を使わなくても、材料入れるだけで出来ました!残ったシチューとパスタとちょっと水を入れると、クリームパスタがパスタの下茹でなしに出来てしまいます。

パスタ茹でるのってお湯沸かして、茹でたら15分位かかる上に、それをソースに絡めて…意外に手間がかかるのです。それが乾麺のまま残りのシチューに入れたら混ぜるまでやってくれます。

 

もちろんデメリットもあります。

うちは2.4Lの一番大きいものを使っていますが、一升炊きの炊飯器ぐらいあって大きいです。
あとパーツをいくつか外して洗う必要があるぐらいですが…
値段はちょっと高級な炊飯器ぐらいの値段でしょうか。
時間の余裕ができることを考えればすぐに元はとれるレベルです。

もう鍋、フライパンには戻れない。

私はもう一台小さいものを買い増しして、メインのおかずとみそ汁などサブのおかずを同時調理できたらと考えてしまいます。

ホットクックは材料が切れて、調味料が正しく計れれば誰でも美味しく作れます。

基本的に材料を切る → 調味料を計る → すべて入れる という工程なので、料理が全くできない夫に少しずつ料理を覚えさせようと企んでいます。

 

※画像はシャープ㈱のヘルシオホームページより抜粋

  
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.