2022.3.3

カテゴリー -/ スタッフブログ

監査第三部門の弾です。2020年9月からFCパートナーズにてお世話になっております。遅くなりましたが、この場を借りてご挨拶申し上げます。
 
私事ですが、2020年3月に結婚しまして、2021年1月に第一子(男の子)が誕生しました。コロナで緊急事態宣言が発令される前に結婚式を挙げ、その後すぐに子供も授かることができました。順風満帆のようにみえますが、子供が生まれるまで、コロナが原因で色々と問題もありました。
 
例えば、出産準備のための買い物を、私一人で行くことになったのですが、赤ちゃんの洋服、沐浴セット、哺乳瓶、ガーゼ、スタイ等、量も種類も豊富で、何を買ったらいいかわからず、奥さんとテレビ電話をしながら何時間もうろうろしていました。(きっと不審者のようにみえていたでしょう。)
 
沐浴体験や妊婦体験ができる「両親学級」等のイベントも中止で、「お父さんになるぞ!」という心の準備が万全にはできませんでした。産婦人科は、入院中は面会謝絶で立会出産もできず、奥さん一人で頑張ってくれました。私が中に入れたのは、お会計の時に裏口から1回のみでした。色々と大変でしたが、このご時世仕方がありません。その分赤ちゃんと対面した時は、とても嬉しかったです。
 
産婦人科には入れなかったため、赤ちゃんが生まれてすぐに写メを送ってもらいましたが、その写メの顔を見てびっくり。よく生まれたての赤ちゃんはみんなお猿さんみたいと言われますが、うちの子は出産時の影響のせいかお鼻がぺっちゃんこ。そのせいか地縛霊のような顔立ちでした。
 
私が初めての対面&抱っこができたのは、奥さんの退院の時でした。初めて会えた時に思ったことは、「この子が私の子か、お父さんになるんだな、これから頑張って働こう!」ではなく、「地縛霊からお猿さんになっている!」でした。お鼻の形が通常に戻ったためお猿さん顔になったみたいで、一安心です。
 
今では1歳1ヶ月になり、お猿さん顔もなくなり、イケメンに育っております!私に似てなくて本当によかった。
 
今回は身のない話で申し訳ございません。ただの苦労&自慢話でした。
次回は子育ての大変さについて書いていこうと思います。

  
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.