262.jpg 最近本を購入するのはもっぱらamazonからになってしまいました。一度でもamazonで本を買うと、そその買った本と思考的に関連付けられた本の案内がどんどんメールで送られて来ます。それを見てまた買ってしまい、それを買うついでに他の本も摘んでしまう。またそれに関連付けされた本の案内がまたメールされてくる・・・、という事を繰り返しています。
 
 そういう事で、最近は本屋にゆっくり行って本を吟味しながら本を買うことがなかったので、”今日はゆっくり本を買うぞ~!!”と午前中いっぱい、色々なジャンルの書棚を渡り歩きながら、何冊か購入。その中で最近少し凝っているのは、「速読」系の本でしょうか。”10倍のスピードで本を読む”とか、”一日1冊”とか、とても心引かれるサブタイトルです。

 しかしこれまで何冊か買って読んでみたのですが、やはり意識して訓練しないと上達しそうにありません。本を読む前に本を読む訓練?なんて思うので、面倒な訓練する暇あるんやったら本読む方が・・と思い、ついつい速読の知識だけいっぱいになっています。そういう事もあったんですが、今回本屋さんに行ったとき性懲りもなく、以前テレビで観たことのある速読の先生の本が平積みです。題名は「だから速読できへんねん!」思わずカゴに入れます。

 また別のジャンルのところで、脳活系で有名な茂木健一郎氏の本をゲット。他何冊か買って気が済みレジで精算です。帰って早速貪るようにこの二冊を読むと、速読は頭の回転を良くすし、目も良くなり、150Kmで飛んでくる野球の玉も打てるようになる、とか書いてあり訓練といっても目を上下左右に動かす訓練を日々やる、という事です。これならできる!と思いながら、もう一冊に移ると、脳科学者があまり速読には意味がない!と書いてあったりします。

 まあどちらにしても、買って来た本を早く処理をしないと・・・。その為に速読が必要!・・・。しかし、ふと、考えてしまいます。このゲームには限がない。

 今回のつぶやきこれぐらいにしときます。

          やこやこ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.