dekopon.jpg 昨年熊本に行ったときに、お土産に”デコポン”というみかんを頂き、食べるととても美味しいかったので、今年もその季節が来て思い出し、あつかましく”デコポン送って!”とその友人に電話しました。電話の翌日に宅急便で到着、なんとありがたい友人なんでしょう。

 この”デコポン”なるものは、見た目ぶさいく、ポンカンのようなデコボコだらけなんですが、味はネーブルのようなオレンジのような、匂いもとても甘い匂いがします。見た目カスカスで水分が少ない感じがするのですが、何の何の持つとズッシリしていて、皮をむくと水分たっぷり。甘い香りが部屋中充満します。

 聞くところによると、このデコポンは熊本の農協の若手二代目が集まって、苦心の末色々なみかんを掛け合わせ、完成させたそうです。あまり量が作れないみたいで、関西の百貨店に出回ると1個数百円と言う高値で販売されるそうです。以前生協で見かけたことがあって、買ってみたのですが、名前が同じと言うだけで、中身は全然違うものでした。やっぱり、本物は本物。本当に売れるものというのは、こういう本物なんでしょうね。

 やこやこ

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.