最近と言ってもかなり前からですが、どこへ行ってもどんな場所ででも、近くにいる人を見ると、半分以上の人が”スマホ”で何かをやってます。まあ、老若男女が日常生活に欠かせないツールになっていることは間違いないですね。私もご多分に漏れず、朝の目覚めから、夜おやすみ~!まで、どっぷりお世話になっています。朝、家を出て、あ!スマホ忘れた!なんてことになると、わざわざ取りに帰るというぐらい大事なアイテム。
 
携帯電話と言われる物を2台とiPad2台を駆使しながら、日常の仕事を行っているのですが、携帯電話の1台が未だにガラ携帯で、今回そろそろ寿命かという事でスマホ化。なぜスマホ2台なのか?役割を分けてるわけでもなく、ただiPhoneが最初にソフトバンクから発売されたため、ドコモの携帯電話を持ちながら、iPhoneも持つことになってしまったというのが理由です。
 
iPad2台は、機種のグレードアップと共に、捨てるのももったいないという事で古い分を家で使うという使い方です。apple系のアプリは全てクラウド化されているので、iPhone並びに2台のiPadは全てデータが同期され、iPadは家に持って帰らず手ぶらで帰り、subのiPadで作業となります。そして、最新のiPad Proからはapple  Pencilなる手書きペンがとても使い勝手が良く、いよいよ手書きメモ帳から脱却です。
 
 何かを考え、記録し、調べ、伝達し、見せ、計算し、測り、予約し、学習し、本を読み、音楽を聴き、動画を観たり、ゲームをしたり・・・。他にもあるのでしょうが、これだけの事にスマホやiPadが関わっているのですから、ボーっとしている時間以外は、何らか使っているのです。瞑想している間ですら、瞑想アプリなる物で時間管理していたりするのですから、電気製品の中でも使用率ベスト3ぐらいには必ず入る機材ですね。
 
仕事をするにしても、頭の中が考えがまとまらず何かごちゃごちゃしてる時は、一旦頭からこれらのアプリに吐き出しながら、全体を眺めて整理する。それを保存しておき、また必要な時に引っ張り出し検討する。という繰り返しで、徐々に構想が見えてくる・・・。みたいな事がとてもやりやすくなったり、ちょっとしたメモがゴミにならないで入っていたり、一番いいのは仕事をする場所を選ばない。やはり考える仕事をする時こそ、それが快適にできる所へ移動して、どんな格好でもできるという、”ノマドライフ”も楽しめます。
 
こういうツールが充実することによって、作業効率は非常に良くなります。しかし、使いすぎてそのツールに身も心も捧げることのなきように、注意したいですね。
 

【 私のお勧め神アプリ 】

 
※こういうツールは使ってません、または自分が見つけたアプリを使ってますと言われる方は、以下飛ばしてください。あくまでも私見ですので(^-^;
 

ithoughts
何かを考える、思考をまとめる、思考全体を俯瞰しながら詳細を考える
いわゆる、マインドマップアプリです。
 
Good Note 5  960円
何かを記録する
記録する方法としては、メモ、写真、音声録音、動画記録ですが、今回はお勧めメモアプリです。iPhone標準のmemoはかなり使い勝手良いですが、打合せ時の通常は紙のメモ感覚で書けるメモとしてとても使い勝手のよいアプリです。
 
awesome note  360円
日記的な事であったり、ちょっとしたメモを分類しながら保存しておけるNOTEとして使っています。
 
サイボウズ + Googleカレンダー + Planner
スケジュールを管理する
仕事の予定、プライベートの予定、それを統合して手書きで予定に書きこむという使い方です
 

DropBox
もちろん、パソコンデータがクラウド上のDropBoxにありますので、同じように
 
他にもかなり色々な種類のアプリをどっぷり使っていますが、とりあえず、私が一日中ハードに使っているアプリです。

やこやこ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.