chokinn女性も男性も(もちろん私も含めて)ダイエットを考えている方は多くいるようですが、成功する人、失敗する人は分かれるようです。ダイエットをしようと決めたはずなのに”ダイエットは明日から”となり、また翌日も”明日からにしよ!”とか。そうしていると気分的に明日からダイエットなんだから今日は少し多めに食べても良いかな!なんて特別ルールがあったりします。これを繰り返していると、ダイエットを決意した日からますます体重は増加、なんていう事があったりします。

ダイエット、つまり体重を減らす事は至って簡単??(理論的には)方法は大きく分けるとそんなにありません。というかこれしかない。

①食べる量を大きく減らす
②食べた以上に運動する
③筋肉を付けて基礎代謝を上げる

この方法の中で一番すぐにできるのはやっぱり①の食べる量を減らす。きれいに痩せるとか、健康に痩せるとかは別にして、これは絶対痩せますね。つまり、今日からダイエットって決意したらすぐに効果が出る方法なんです。しかし、この選択がなかなか難しい。というか、色々と考えるんですね。おいしく食べながら痩せた方が!とか、一気に痩せるとリバウンドが怖いとか、食べないで痩せると体脂肪率が・・・、とか色々と考え一番早く効果が出る方法を遠ざけていき、”やはり運動もやりながら痩せる、それにはまず明日ランニング用のシューズを買ってからにしよ!”、究極は”やはり筋daietto1トレして筋肉を付け、基礎代謝を上げてダイエット!”(がんばってや!)っていう選択。いつダイエットになるのでしょうか。

ダイエットの思考と同じように、貯蓄を増やすというのも、よく見ていると同じように思います。貯蓄を増やす方法に、サラリーマンと事業者では少し事情は違うのかもしれませんが、実行する事と考える順序は違うものの、方法は大きく分類すると次の二つ。

①収入を増やす
②支出を減らす

kintore1ある一定のサラリーが有るという方が、今年は後50万円の貯蓄を増やすぞ!と考えた場合、一番手っ取り早い方法は、休みの日にどこかにバイトに行くのが一番確実に増えます。そこで特別に稼いだ金額を有無を言わずに貯蓄。絶対増えます。また経費節約で年間50万円使わずに、給料日に有無を言わずに貯金する。これも必ず貯蓄は増えます。しかし、そこまでして貯蓄を・・・。結局貯蓄が増えないのが現状です。

体重を減らさないと死にますよ!なんて言われると、多分通常より一気に減量でき、これだけのお金が無いと家族が路頭に迷い大変な事になりますよ、なんて言われると、収入を増やす事と経費を節約するのも同時にしたりして、一気に必要なお金を必死に用意しようと思うかもしれません。しかし、別の見方をすると大半の人はそんなに色々な事を我慢してまで減量したいわけではなく、仕事を二つも三つもしながら貯蓄をしたいわけでも無いようで、いつの間にか何も考えず徐々に楽な選択、楽な戦略ばかりに突入し、効果の全くない事をひたすらやりながら自己満足を繰り返す。

本当にダイエットをしたいのか、本当に貯蓄を増やしたいのか、本当にヤリたいのであれば、つべこべ言わず、その目標に向かって最短で近づく方法をトコトンやる!。これしかないですね。”ダイエットは明日から・・・”ではなく、”今から、すぐやる!”ですね。ちょっと自信無いな(^_^;

やこやこ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.