Hello, again!  監査二部門の中澤です。

e96862635b61b07cf0dc209cb0556e0e_s

 

皆さんいかがお過ごしですか?

暦上では立冬を迎え、季節は冬になりました。

日中は温かく「冬」というにはまだ早いような気候ですが、日の暮れ

るのが早くなったり、朝夕寒く感じたり、紅葉も始まったりで季節が

動いている事を肌や目で感じる事ができます。そして、気候が良くな

ると外に出かけたくなりますよね、私には「秋は京都に行く」という恒例行事があります。と言いますか

ありました。今も昔も京都は観光のメッカでいつ行っても観光客でいっぱい。という事で最近「京都」を

外す傾向になってきました。

 

その観光客でも外国人観光客は年々増加しているとの事で、日本政府観光局の発表では今年9月迄で1,448

万人に達し、2014年の年計1,341万人を更新したとの事。日本に興味を持って好意に思ってくれる外国人

が増えるのはすごく嬉しい事です。

 

I heard that a lot of foreigners who came to Japan were amazed by Japanese culture.23367ba5aab91608b2917a3aa14c9a22_s
For example, at a restaurant a glass of water is served for free, handing us a tissue paper on a street for advertising, we can see at a drugstore that some goods are displayed in the store,a0f6e5f2c353050461c0346416844d4c_s public transport get to a station on time,and so on. Living in Japan is very convenient for us, don’t you think that we sometimes are in trouble in other countries?

 

In my case.

When I was in Canada, I usually used a bus. There was totally different between Canada and Japan. The first, there was no guidance, so I didn’t know where was my bus stop. A bus will get to own bus stop, we have to pull a rope instead of buzzers. 93c3ed510aff2cfa33a582eb5d125f29_sAnd top of that, when we get off a bus, we have to open a door by myself. They weren’t automatic. The first time, I didn’t know that system. When the bus arrived at my bus stop, there was nothing to happen. I wondered why the door wasn’t opened. The passengers turned to me and stared. I was a little panicked, and then someone taught me “Pull the door”. I was very embarrassed.Anyway I was in trouble until I was used.

 

(和訳)

外国人が日本に来て驚いた事で、「飲食店ではタダで水が出てくる」、「路上でのティッシュ配り」、ド

ラッグストアによくある光景で「店頭に商品をカゴ等に入れて並べている」「公共機関の乗り物が定刻に

着く」等。日本での生活はとても便利になっているので、海外に出た時に、すごく不便に感じたりはしま

せんか?

 

私の場合・・・

カナダに居た頃、よくバスを利用していました。日本と全く違って、まずアナウンスがない。そのため、

自分がどこで降りたらよいのかがわかりませんでした。そして、自分の降りるバス停が近づくと、ブザー

の代わりにロープを引っ張らないといけない。挙句、降車する時は自分でドアを開けないといけない。

自動ではなかったんです。最初、このシステムを知らなかったので、バス停に着いた時にドアが開かない

のを不思議に思っていると、乗客が振り返り私の事をジロジロと見るので少しパニックになってしまいま

した。そうすると、誰かが「引くんだよ」と教えてくれたのですが、すごく恥ずかしい思いをしました。

とにかく慣れるまでは大変でした。

 

もう随分前の話だったのですが、現在のカナダのバスのシステムはどうなっているのでしょうか。

もしかしたら変わってるかもしれませんね。

 

Thank you for reading this year.

I hope you have a very Merry Christmas and a Happy New Year !  

See you next year.

 

The 2nd section

T. Nakazawa

  
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.