最近、手書きで文書を書くときとか、メモを取るときとかに非常に困ることがあります。それは書こうとする漢字が思い出せないという事です。普段あまり使わない漢字であれば、納得もするのですが、しょっちゅう使う漢字も出ないんです。パソコンで文書作るときは、結構難しい字も漢字で表現したりしているのに、いざ手書きでメモとか取ろうと思うと、ひらがなの行進。だからメモは見られないように、隠しながら書いてしまいます。これもパソコン依存症の一つなんでしょうね。

 やはり、脳みそと言うものの凄さを感じます。必要と感じているもので、反復するものはちゃっかりと記憶に残っており、いらないと感じたのもは、さっさと脳みその記憶の倉庫の奥の奥に仕舞い込んでしまう。だから、パソコンで文書なんか作るときに、ひらがなで入力して漢字に変換し、次々とその漢字の候補が上がってきて、その中から選ぶだけという習慣になってしまい、自分で自ら漢字を思い出して、書くという事少なくなり、いざメモ等を書くときに全く想像もつかない。結局ひらがなの行列になってしまうんですね。

 しかし、この現象は何とかしないとと思っております。片手に辞書を持ちながら、気が付いたわからない字はすぐに調べて、記憶の倉庫の奥に行かないよう注意したいものです。  そこで、今回から新たな企画!!!よく使われる漢字ではあるのですが、漢字が記憶の倉庫の奥に行ってしまっていそうな、漢字、それを呼び戻す!!そういう企画を考えました。私が、のレベルですが、少しずつこの掲示板に盛り込んでいきますので、見てください。そんな簡単な??と言うのも出るかも知れませんが、その時は流してください。よろしく

                  やこやこ

———————————————–
  今日の漢字   うながす    
———————————————–
  答      促す
———————————————–

新聞にはよく出ている漢字です。よく”そくす”とか と読んでおられる方がおられました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.