260_1.jpg 最近スターバックスコーヒー(通称スタバ)に行ったりすると、店の奥まった椅子に陣取ってスタバのエスプレッソ & クリーム フラペチーノなんぞ片手に、ノートパソコンでメールをチェックしながら、何やら仕事をしている感じのお兄さんを時々見かけます。見ていると、朝から昼ごろまでずーっと居てる!(興味があって私もずーっと居てましたが)以前は営業の方が、会社には営業に行ってきま~す、と言いながらパチンコ屋に直行という方も居られたようですが、最近はスタバでノマドワーキングが流行っているみたいです。

「ノマド」って何?

 本来、「ノマド」というのは英語で遊牧民の事を指すらしいのですが、最近はいつも決まった場所ではなく、カフェや公園、お客さんのオフィスなどでノートパソコン、携帯電話などを駆使しネットを介して場所を問わずに仕事を進めることで、「サードプレイス」という自宅でもなく、オフィスでもない、第三の自分の居場で所仕事を行う新しいスタイルを指すらしいです。正確には「ノマドワーキング」というそうです。

一昔前は「電話一本と机があればできる商売 」今は携帯電話とパソコンあれば

 一昔前の話、「電話一本と机があればできる商売 」!なんて言っていた時代がありましたが、最近は携帯電話が発達し、FAXはパソコンで受信し、インターネトに接続可能なパソコンは持ち歩けるぐらい軽く性能が良いし、データを溜めておくサーバーなんぞは今や”クラウド”で無制限状態の容量があり、書類、書籍、雑誌は以前にもつぶやきで書きました、”本をざくざく切ってPDF化し、パソコン又はサーバーに保存しいつでも横に本棚があるように情報を見れる。


imagesCAWBZDVM.jpg家賃を払うと飲物がサービス?

 場所はスタバとかマクドとか、ちょっとリッチにホテルのカフェで家賃代わりにコーヒー代を払い、この家賃にはもれなくコーヒとか自分の好みの飲物がついてくる。冷暖房完備で、BGMもばっちりで座り心地もグー!!。来客の対応もとても便利で、来客時には来客分の家賃としてのコーヒー代を払えば同じ気分を味わえます。気分を変えて海の見えるホテルのテラスでなんていうのも最高の仕事が出来そうな感じですね。

知識と情報はいつでも何処でも

 以前は知識や情報が置いてある場所に固定されていた為に、その場所へ行かないと仕事が捗らなかったのですが、最近は知識や情報は固定されず場所を選ばず遊牧することが可能となったわけです。つまりノマドスタイルで仕事やお勉強が出来る。後は人間がこのライフスタイルについて行けるかどうかだけ。

 私は仕事がら出張が多いので、強制的に「ノマドワーキング」ですね。出張時はゴロゴロ鞄にIT武装用器具一式をゴロゴロと引っ張っていきます。ホテルに着くなり、室内はIT武装完璧!気分を換えてホテルのカフェで調べのもをしたり、勉強したり、部屋に帰ってゴロゴロしながら情報収集したり。

 


260_2.jpgプチノマドワーカーから始めませんか?

 場所が変わり気分が変わると、不思議に新しいアイデアとかが浮かんできたりして、周りはガヤガヤしているんだけれども何故か集中できる。これから良い季節になってきます。晴れた気分の優れない日はららっと、ノートパソコン片手にオシャレな喫茶店を探して、プチノマドしてみては?ちょっとドラマの主人公になったような意外にも贅沢な気分が味わえるかもしれません。

               やこやこ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.