オペレーション部門の中澤です。
本当に性質の悪いウィルスが出てきたものです。中国武漢で発症し、対岸の火事のように思っていたのが、あっという間に世界に蔓延。5月20日時点で死者数が世界で32万人以上。
感染者の遺体はウィルスの飛散を防止する為にビニールに包まれ家族に看取られることなく火葬、土葬されてしまいます。「こんな人生の終わり方があっていいのか?」と本当にくやしく思います。今、世界の研究者が新薬の開発に取り組んでくれています。一日も早い終息を願ってやみません。
 

こうやって人の命、日常を奪っていく一方で、自然環境が本来の姿を取り戻しているのです。生産活動を停止した事で二酸化炭素の流出が減り大気汚染がなくなった、私の大好きなハワイのアラモアナのビーチは観光客が居なくなった事で綺麗になった、トルコの海には船の往来がなくなった事でイルカが大群(?)で現れた等。なんとも皮肉としかいいようがありません。「あちらを立てればこちらが立たず」状態。
 

2015年国連サミットで採択された「SDGs」=Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)。恥ずかしながら私は最近になって知ったのですが、全17項目を達成できれば、生産活動を続けながら自然環境も守られるはずです。
 

1. 貧困をなくそう
2. 飢餓をゼロに
3. すべての人に健康と福祉を
4. 質の高い教育をみんなに
5. ジェンダー平等を実現しよう
6. 安全な水とトイレを世界中に
7. エネルギーをみんなにそしてクリーンに
8. 働きがいも経済成長も
9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
10. 人や国の不平等をなくそう
11. 住み続けられるまちづくりを
12. つくる責任つかう責任
13. 気候変動に具体的な対策を
14. 海の豊かさを守ろう
15. 陸の豊かさも守ろう
16. 平和と公正をすべての人に
17. パートナーシップで目標を達成しよう
 

企業はもちろん、個人でも貢献できる事があります。私的には小さな事しか出来ないかもしれませんが始めようと思います。
マイケル ジャクソンの歌に “HEAL THE WORLD”というのがあります。
サビの部分が

Heal the world

Make it a better place for you and for me

And the entire human race

There are people dying

If you care enough for the living

Make it a better place for you and for me

 

訳:世界を治療しよう、より良い場所にしよう、君と僕とそしてすべての人類の為に
人生を注意深く見つめれば死んでいく人々がいるのがわかる
より良い場所にしよう、君と僕のために  (“MICHAEL JACKSON HISTORY”より)
 

Well, I guess I’ll close for now.
See you next time.
The Operating Section
T. Nakazawa


  
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.