監査二部門 梅本です。

半年前、「ダイエット経営」その後は・・・というテーマで記事を書きました。コロナ禍で15キロ以上太ってしまった私ですが、4ヵ月で15キロの減量を計画通りに実行します!という内容でした。結果、私の体重はどうなったのでしょうか!?
誰も興味はないと思いますが、発表しちゃいましょう!

 

見事4カ月で16キロ減りました!
何とか2年前の体重に戻りました。ちゃんとひと月4キロのペースで計算通りでした。体重計では、体型が「やや肥満」→「標準」に、体年齢も実年齢を大きく下回りました。
そんなに痩せても意外と「痩せた?」と言われないのは、元に戻っただけだからでしょうか。
痛感するのは、息切れのしにくさ、ちょっとした距離をあるく時の楽さ。
12月に受けた健康診断も正常値のオンパレードでした。

 

会社経営でいうと、債務超過の状態から一気に正常な経営状態になりました。
個人的に嬉しいのは、着れなくなっていた服がまた着れる事!
買換えなくても済むのでお財布にも優しい。
結局どうやって痩せたのか。
守ったルールは1つ、「1日の摂取カロリーの厳守」だけです。

 

計画をただ実行する、簡単なようで簡単ではありません。
幾度となく予期せぬトラブルに見舞われました。
予防接種で高熱がでたり、免疫がおちて病気が発症したり。
色々ありましたが、なんとか決めたルールは守りました。

 

しかし、会社経営に比べればダイエットなど簡単なもの。
経営学というものは存在しても、実際の経営はそうはうまくいきません。
計画通りに進む事などそう多くはないのです。

 

市況の変化も、得意先の倒産も、社長の病気も、従業員の急な退職もダイエットにはありませんから。
もちろん、空腹で悶絶した日々は4ヵ月とはいえ辛かったですが(笑)
繁忙期を迎え、私は食欲爆発の時期なのですが、今年ばかりは何とか食事量を抑制して頑張りたいと思います。

 

私のダイエットのきっかけの一つになったのが友人の病気です。
まだまだ治療中ですが、軽い運動は可能という事で、先日一緒にボールを蹴る事ができました。

病気の治療は計画的に出来ても、病状は簡単に良くなりませんよね、難しいです。会社も自分も健康が一番。そう痛感しています。

食べ過ぎず、しっかり寝る!

シンプルですが、これを徹底すれば、仕事もプライベートも今年の目標が達成できるのでは、と気楽に考えて過ごしています。

 

  
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.