2002.4.16

カテゴリー 経営

 昨日ダルーマ小川氏の紹介でサンホテルの会長と色々とお話することができました。その日は違う用件での打ち合わせやったんですが、少し興味があったのでホテル業のサービスについて特に教えてもらいました。サンホテルは通常のビジネスホテルよりちょっと変わったサービスしてるとの事。どんなんかというと、サービスで朝コーヒを出すとの事です。それはサービスなんやけど、きちっとサービスする。サービスで出すコーヒやから紙コップで出すとか、ご自由にとかじゃない。お客さんは物貰いやないという事とサービスの押し売りはだめだめ、という事です。サービスだからこそきちっとコーヒーカップでサービスする。お金をもらわないから、ちょっとええ加減でも我慢して、という甘えは許されない。自分の事務所の事を振り返って考えるのですが、やはりお金もらわない仕事にはそういう甘えがあるように思います。

 そういう事を考えながら会長の話を聞いて、とても感銘を受けた会談でした。

 ちなみに、今回ホテル全面改装され2階に大浴場まで作られ、その大浴場はゴルフ場のお風呂並みのサービスらしいです。その日は見て行けとお誘いはいただきましたが、時間の都合上また次回という事で帰りました。場所は加納町の交差点から少し北の所です。岩茶荘の少し南。   

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.