242_S.jpg またまた、餃子の王将に引き続き飲食店ねたですが、最近特に気になるお店が近くにオープンしたので、行ってまいりました。それは、讃岐釜揚げうどん”丸亀製麺”です。会社名は株式会社トリドール、本社は神戸市で焼き鳥店「とりどーる」から始まった会社です。私も神戸に住んでいますので「とりどーる」は何度か行きましたが、正直そんなにインパクトがある感じではありませんでした。

 しかし、「とりどーる」と関係があるお店とは知らなかったのですが、最近やたらと”丸亀製麺”という看板が神戸にも目立ち始め、この飲食店不況という状況下、外から見ていると店内かなり混雑しているではありませんか。讃岐うどん大好き人間としても偵察だけはと思い、今日はとろろ入り釜玉うどんと天ぷらトッピング。とろろ入り釜玉380円でトッピングを合わせて600円ぐらい。讃岐で食べた讃岐うどんに近い味です。

 仕事柄こういうお店を見ると、どうしても業績を見たくなります。

  会社名 株式会社 トリドール
  設立  平成2年6月11日 有限会社トリドールコーポレーション設立
      平成7年10月28日 株式会社トリドールに組織変更
    資本金 1,318,296千円(平成21年3月31日現在)
    本社   〒651-0088
           兵庫県神戸市中央区小野柄通7丁目1-1 日本生命三宮駅前ビル11階
   
    事業内容 釜揚うどん 丸亀製麺    268店舗  
       炭火焼き鳥 とりどーる    26店舗
       自家製醤油ラーメン 丸醤屋   16店舗
       焼きそば専門店 長田本庄軒  24店舗 
       他              18店舗 
  平成18年に東証マザーズ上場で平成20年に東証1部に上場という経歴

   (㈱トリドール公式サイトより)
 
 年々増収増益でこの不況と言われている中、平成22年3月決算業績予想が上方修正されるぐらい今期も好調のようで、各指標のグラフものけ反るぐらいの急成長中です。丸亀製麺も250店舗達成というニュースもありました。
業績は 財務ハイライトのページ http://www.toridoll.com/ir/finance/highlight.html で見ると、何とも気持ちが良い豪快な伸び率です。平成22年3月期予想の経常利益率も11%とすばらしい!!この業績を見ているだけで、とても元気になってきますよ!

 今回のつぶやきは景気付けと思いこの話題にしたのですが、餃子の王将に続き、讃岐うどんの丸亀製麺に共通のキーワードは、やはり「やすい」「うまい」「はやい」なんでしょうか。また経営的に利益率、回転率、増加率等を追求していくと、こういう方向になっていくのでしょうかね?頑張っていきましょう!!

     やこやこ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.