jyanbo02_s.jpg
 一軒目食べ終わって二件目の川島ジャンボといううどん屋さんに着いたのは、朝10時前。まだ準備中だったのですが、ジャンボという名前にひかれて引き下がれず、店の中で待たせてもらうことにしました。この店は名前の通り、ジャンボというメニューが名物みたいで、それらしき丼が(^_^;)積んでありました。このジャンボというメニューを二杯10分で食べると、食い逃げできるそうです。


 我々は後の事も考えて、普通のやつをやる事にしました。しかし普通のといっても、さすがジャンボ、見た目二玉は入っています。それがまた生卵が乗っていて、それにそのお店特性の醤油をかけて食べるんですね。またこれが・・・うまい!!麺と生卵と醤油のバランスが絶妙!!また食べたい!!ここの食い逃げは絶対挑戦したい!!と密かに思いながら早速次の店へ。

jyanbo_s.jpg
 

 次に目指した店は、探しに探しやっと民家が密集したところにあるのを発見。残念。休みでした。しかし、それにはめげず、次を目指すのでありました。次は”もり屋”というお店を目指したのですが、車でもり屋を目指していると、途中何かそそられる看板発見!!製麺所がやっているうどん屋で”通(つう)”というお店。セルフ店です。ここで小一杯とてんぷら少々で次の”もり屋”へ。そろそろ皆”うどん”という単語が会話の中に出なくなって来た感じです。

moriya_s.jpg ”もり屋”は今回初めて、都会にあるうどん屋さん風で、店員さんも愛想がいいですね。店の中の雰囲気も讃岐うどんに来て初めて、なんかホッとする綺麗さ。そこではKちゃん、”見てるだけにします”、”えぇ!めちゃくちゃ美味いのに?”、”食べたいんですが、やっぱり見てるだけにします”讃岐うどんまで来て、見てるだけとは。まあ気持は判る。ここも、美味い!お腹は一杯になりかけてるはずなのに、うどんが不思議につるつる入って来る。一気に完食。打ち立て麺の販売をしていたので、ここでお土産を買う事にした。

 時間を見ると、まだ昼前。すでにうどん4杯で5玉は食っている計算。計算しなくても5玉。5玉とい数字を考えて少し腹ごなしをすることになった。昼休憩なんで昼食を?やっぱりそれは無く、昼飯は抜き??ソフトクリームだけで、次のお店へ。(まだ行くか~!)

(注意)まだ続きはありますが、自分の体調と精神力を確かめて、(下)はお読み下さい。
                     
                                   やこやこ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.