十年ほど前に契約した顧問先でU社と言うのがあります。最初はとても勢いがある感じで、業種内容もテレビのスポット撮りの仕事という事でした。社長もあの有名映画監督K氏の監督助手。業界の裏話なんかも、とても面白い。それが急にやり始めて三年も経たないうちに、その業界に不況旋風が訪れ、あっと言う間に売上高0円。それからその社長I氏はどん底人生を送る羽目になりました。仕事を取りにいくのですが、全く無いという日々が続き、うちの顧問料もどんどん溜まる一方で、とうとう全く違う業種に就職することになりました。それは、今までと全く違う水道工事業です。しかし、今までやったことの無い業種なだけに、最初の頃は若い人に顎で使われながら、働いてうちの顧問料払ってくれておりました。まあその時は、顧問料といっても過去に溜まった分の支払いです。一万円づつでも払いますからという事で、入金があったり無かったりでしたが、つい最近どうした事か復活!!!という電話があり、事務所に来られました。

 社名以外はすべて変更して、新しい事業を新社長とやっていくとの事です。もうその事業も始まっており、ちょっと前のI氏では無くなっておりました。聞けば聞くほど、は~ひ~ふ~へ~ほ~ぉという内容です。その新しい会社にこの間言ってきました。今まで大阪のど真ん中にあったのに、今度は姫路、それも揖保郡というところです。あのソーメンの揖保の糸の産地ですね。初めて行って、仰天です。何と鳥取の豆腐屋さんのR社に近いものがある。すばらしい環境。私は大好きなロケーションです。

 矢子泰一郎税理士事務所もこの間契約した、沖縄の南にある宮古島の顧問先に始まって今回のクライアント、いよいよ地方進出なんですね。日本は広い。手前味噌ながら、こんなに広域にクライアントが存在するというのは、ちょっと自慢できるのかも知れません。今回のその会社の隣には、鮎つりのメッカの揖保川が流れており、風景があまりにも田舎であったので、写真を撮ってきました。見て下さい。

                       やこやこ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.