監査業務担当の金森です。
現在アメリカ航空宇宙局(NASA)のサイトでは、2020年に打ち上げられる火星探査機「MARS 2020 Rover」のキャンペーンが行われています。
キャンペーン名は「SEND YOUR NAME TO MARS」
わりとそのままですね。
 
サイトで名前を登録すれば自分の名前が印字された火星行の搭乗券が発行され、火星探査機 Rover に搭載されるシリコンマイクロチップにも自分の名前が刻まれます。いち早く火星へ!ちょっとわくわくしますね。
 
この探査機は予定では2020年7月に打ち上げられ、2021年2月に火星へ着陸。
火星の表面を走行して、微生物の生存や火星の気象、地質などを探査するそうですが、着陸が予定されているのはかつて湖だったとされるジェゼロ・クレーターという場所で、小型の無人ヘリコプターも搭載されるようです。
なんだかドローンを想像してしまいますね。
 
さらに採取した岩石や土のサンプルが保管された密閉容器を火星の地表に残す計画もあるようで、これまでの探査機にはなかった特徴です。
こうした調査によって、将来は宇宙飛行士が火星へ降り立つ日が来るかもしれませんね。
 
キャンペーンの応募は2019年9月30日までで、専用サイトから登録するだけです。
名前、名字、国名、郵便番号、メールアドレスを順番に登録するだけで完了です。
チケットはダウンロードが可能なので、記念に保存しました。
もしかすると宇宙を身近に感じられるチャンスかもしれませんね。



 

* upするにあたり、搭乗券の氏名は加工しています。

  
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.