何年か前に始めた英語アプリの継続実施日数の最高新記録を、やっと更新することができました。このアプリは色々な英単語、英熟語を覚えるためのアプリで、とにかく毎日継続して覚えましょうという物です。そして、このアプリを継続する事もう5年。なのに、欠かさず継続できた日数は5年間で60日が最高だったのです。
 
この歳になって、やりっぱなしで何かすっきりしないことがいくつかあって、何らかの決着を!なんて大それたことでは無いのです。そろそろすっきりさせたいと、先ずは上達するための時間を確実に増やすよう、毎日の「ルーティーン」組込み、せっせとやる。
 

Just Do It.

 
よくあるノウハウ本で「〇〇ヶ月続けてやると習慣化して、やらないと気持ちが悪くなる」とか書いてある本はよくありますけど、ベースが怠惰な性質の私には一切通用しません。むしろ!何ヶ月もちょっとした気持ちの緩みでサボってしまい、やって無い時間の方が、何かやっていないという自分なりの罪悪感が少し心地よかったりも。
 
この「ルーティーン」のいいところは、やろうとしている事を一つ一つ別々に思い出すのではなく、やると決めたことを1つにパッケージ化し、そのパッケージ化した内容を淡々とやっていきやすくなる、というところです。そしてその「ルーティーン」の内容は、いつでも追加したり減らしたりすることができるので、常にやることが明確に見えていると言うことです。
 
これからどうなりたいのか、ということが明確になればなるほど、時間を有意義に使いたいと考え、そのゴールに必要な時間は「ルーティーン」によってたっぷりと増やして、その時間の確保のために「やらない事」を明確にする、という自分なりのルールです。
 
何か厳格なルールのようですが、所詮、私の場合、1日15分の英語アプリが60日継続が最高という現状ですが、何度もトライする事でいつかは・・・という、淡い期待を抱きながら、色々な「ルーティーン」を実施中です。まあ、継続は力なりですかね(^-^)
 
やこやこ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.