明けましておめでとうございます。
 昨年も”つぶやき”読んでいただきありがとうございました。

今年は巳年です。干支の中に出てくる動物?は神の使いが多いのですが、唯一巳年の蛇さんだけは神様です。その神様は?あの有名な七福神の紅一点、弁天様で弁財天です。本当は弁才天なんですが、財も才もとてもワクワクする誰しもが欲しがる嬉しい文字です。またその弁天様の役割は、財又は才を引っ張り出す事。つまり金運をアップさせてくれたり、才能を引き出してくれたりと、とてもありがたい神様です。そういう意味も含めて巳は、結果、実を結ぶという事なんだそうです。ありがたい、ありがたい。

何事もやはり種を撒くことから始まります。種にも色々とあり、発芽する種もあれば発芽しない種もある。それに水をやり肥料を施す。水も肥料もそれに合った適量を与え、外的な環境変化も考慮しながらその変化に俊敏に対応していきながら、結実の時を迎えます。その実も種植えから結実までのプロセス如何で、食できるものできないもの、美味いもの美味くないものになります。その身から採れる種からまたそのサイクルを繰り返す。経営のプロセスもよく似ています。

昨年は辰年で上り調子の年と言われ、今年の巳年はその収穫の年となります。今までに撒いてきた種が実を結び収穫できる年です。何か景気が良くなりそうな???という予感からも、何か向かい風ではなく追い風のような年回り。それを逃す手はない!弁天様お願いしましたよ・・・。

 そういう年回りなので、外部の環境変化をよく分析し、実を結んだものを着実に収穫してまいりましょう。そして忘れてはいけない事は、次に収穫できる種を必ず撒くという事です。撒かない種は発芽もしないし実を結ぶこともありません。買わない宝くじは当たらないのと同じ(ちょっと例えが悪かったかも)今やっていることが将来どんな実を結ぶのか?よく考えて育てても下さい。今年も頑張ってまいりましょう。よろしく!!

今年も色々と、つぶやいてまいります。ご意見ご感想がありましたらメールでもお手紙でも、テレパシーでも何でも結構です。何卒よろしくお願い申し上げます。

やこやこ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.