最近またS社のT氏とかN社のT氏と近所の神戸サウナに行きます。以前から日曜日ごとにサウナミーティングはやっていたのですが、最近は少しご無沙汰したました。しかし今月の頭ぐらいからまた少し復活して、”サウナ行く(^^)”が合言葉のようになってしまってます。

 久しぶりに行くと非常に内容が変わっていて、サウナ自体は同じなんですがサービスの内容がかなり考えられて、面白くなっていました。大きく変わったのは、多分顧客管理システムが充実したのでしょう。受付でフロントの中を覗くとコンピューターの画面が前と違う。それに伴って以前からあったポイントシステムが変わっておりました。以前は行くたびに、ポイントカードに温泉マークの絵が印字され、それがそのカード一杯になると無料券とかに引き換えてくれるというのもでした。しかしそのポイントカード自体の有効期限があって、その期限までに一杯にしないと無効になってしまう。それであと少しで期限というときには、無理をしてでも行って無料券と引き換えたりして、後は少し気まずい感じが残ったりしてました。

 それがまずメンバー登録をしてそのカードを受け取り、そのカードには現在の保有ポイントが常に更新されたのもが印字され、そこにどんどん貯めていけ、無効になる期限も最終に行った日から常に1年先という風に更新される。だから無理してポイント稼ぎに行かなくてもよくなり、気まずい焦りはなくなったような気がします。

 カード自体に有効期限をつけて、ぎりぎりに後5ポイントで一杯やのに~って思いお金を使って一杯になるようにポイントを埋めに行くというのは、一時的にお客さんにお金を使ってもらうというのにはいいのかも知れません。が結局何か変に”乗せられた(-_-;)”っていう気持ちが残ってしまい、長い目で見ると良いサービスではないのかもしれませんね。

 せっかくサービスするんですから、やっぱりとことんお客様に気持よくなってもらうのが、次の来店を誘うような気がします。近いうちにまた行こ~っと
(^◇^)

                    やこやこ

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.