2022.1.11

監査二部門の梅本です。 今回のテーマは、前々回からの「貸倒損失」、最終回です。 1.法律上の貸倒れ 2.事実上の貸倒れ 3.形式上の貸倒れ   上記の3つに区分けのうち、前回まで1.法律上の貸倒れ、2.事実上の […]

続きを読む
2021.11.12

監査二部門の梅本です。 今回のテーマは、前回に引き続き「貸倒損失」、売掛債権や貸付金が回収不能になった場合の取り扱いです。 1.法律上の貸倒れ 2.事実上の貸倒れ 3.形式上の貸倒れ   上記の3つに区分けのう […]

続きを読む
2021.9.2

監査二部門の梅本です。 今回のテーマは「貸倒損失」です。 これは皆さまお馴染みの用語ではないでしょうか?会社が所有する取引先等の債権が回収不能になった場合の取り扱いです。   新型コロナウィルスが蔓延している状 […]

続きを読む
2021.7.9

監査二部門の梅本です。 数回に渡り「圧縮記帳」について解説してきました。 今回は圧縮記帳シリーズの最後「特定資産を買い換えた場合の圧縮記帳」です。   細かい要件は割愛しますが、今までの圧縮記帳制度と大きく違う […]

続きを読む
2021.5.14

監査二部門の梅本です。 前回までのコラムで、「国庫補助金等の圧縮記帳」、「保険金等で取得した固定資産の圧縮記帳」 を解説していきました。   今回は「交換により取得した資産の圧縮記帳」です。補助金や保険金と比べ […]

続きを読む
2021.3.4

監査二部門の梅本です。 前回のコラムで紹介しました、「国庫補助金等の圧縮記帳」は補助金収入に対する法人税を繰り延べる制度です。もう一度おさらいしますと、「本来は課税の対象となる利益を将来に繰り延べる」これが圧縮記帳です。 […]

続きを読む
2021.1.12

監査二部門の梅本です。 今回のコラムのテーマは、「国庫補助金等の圧縮記帳」です。 ピンとこない方も多いかもしれませんが、昨今の社会情勢で補助金を受ける機会が増えるに伴い、圧縮記帳の適用を検討する機会も増えているはずです。 […]

続きを読む
2020.11.9

監査二部門の梅本です。 今回は、中間申告についてです。 法人税・消費税ともに中間申告制度がありますが、細かい計算方法ではなく、大まかなイメージをお伝えしたいと思います。   まず、中間申告とは「税金の先払い・前 […]

続きを読む
2020.9.7

監査二部門の梅本です。 新型コロナウィルスの影響は多岐にわたりますが、やはり、企業としての悩みの種は資金繰りでしょう。売上の減少、固定費の負担、売上回復の為の投資、と資金の用途は多岐にわたります。 そこで今回のテーマは、 […]

続きを読む
2020.5.14

監査二部門の梅本です。 今回のコラムは、今もっともご相談が多い「持続化給付金」や、各都道府県の要請で休業した事業者に対しての「休業補償協力金」についてです。それぞれの制度の詳細は、今回割愛させていただきます。 &nbsp […]

続きを読む
Copyright(c) 2012 FARM Consulting Group All Rights Reserved.